営業時間
9:00〜17:30
休 業 日
土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せはこちらへ

03-5229-0241

個人情報保護

株式会社山一印刷では、お客様よりお預かりした個人情報を適切に取り扱うために、プライバシーマークを取得しております。プライバシーマーク制度とは、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者を一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)および審査機関が認定し、その旨を示すプライバシーマークをJIPDECが付与する制度です。

森林認証

 FSC認証 

FSC(Forest Stewardship Council®、森林管理協議会)は責任ある森林管理を世界に普及させることを目的とする、独立した非営利団体であり、国際的な森林認証制度を運営しています。FSC認証は、多くの消費者、環境団体、企業などから支持を集め、世界で最も信頼度の高い森林認証制度として国際的に知られています。認証は自主的なものであり、認定された独立した第三者認証機関による審査の後、規格を満たしたと判断された場合に発行されます。FSCの認証は、森林から消費者まで林産物やそれを含む製品を扱うすべての組織が対象となりますが、製品を市場に届けるための継続的な認証としては、2種類の認証があります。FM(Forest Management、森林管理)認証とCoC(Chain of Custody、加工・流通過程)認証です。FSCの認証木材は、FSCの責任ある森林管理の規格を満たした認証林から生産されます。森林が責任をもって管理されているかを審査し、認証するのがFM認証であり、認証林から収穫された認証材が消費者の手に届くまでの加工・流通過程を認証するのがCoC認証です。原則として、認証林から生産された木材でも、CoC認証を取得した組織でないとそれをFSC製品として販売してはいけません。

山一印刷はFSCのCoC認証を取得しています。

 PEFC認証 

PEFC森林認証プログラムは、本部をスイス・ジュネーブに置く世界最大の森林認証制度で、厳格な第三者認証の実施を通じて持続可能な森林管理の促進を目指す、独立した非営利NGOです。信頼ある認証基準は、森林から与えられる環境、社会、経済的な恩恵を、私たち全員が地球・国・地域規模で確実に享受できるための方法です。

PEFCのCoC認証は、持続可能な森林管理の普及の実現を目標に、林産品の供給チェーンに関連するすべての企業や団体の関与を通して機能する、木材や非木材の林産品が環境、社会、倫理的に最高水準の規格に従って生産されていることを確実にするシステムです。またロゴラベルをつけることで、顧客・消費者はその商品が、持続可能に管理された森林から来たものであるということを知ることができます。

山一印刷はPEFCのCoC認証を取得しています。

GP認定

環境問題に対する社会的要求が高まり、印刷産業も環境に配慮した製品作りが求められています。そこで、日本印刷産業連合会(略称:日印産連)では、印刷産業界の環境自主基準「印刷サービスグリーン基準」を制定しました。

グリーンプリンティング認定制度(略称:GP認定制度)は、本基準を達成した工場・事業所を認定(グリーンプリンティング(GP)認定工場)、環境経営に積極的な印刷関連企業として推奨するとともに、同基準に適合した印刷製品にグリーンプリンティングマーク(GPマーク)を表示することにより、環境に配慮した印刷製品が広く普及することを目的としています。

グリーンプリンティング(GP)認定工場の認定基準は、オフセット印刷部門で70項目に及び、有害物質の削減、省資源・省エネルギー、物質循環・生物多様性の保全(持続可能な資源利用、3R、生物多様性保持)、取組みの継続性・改善性等の観点から具体的な内容が設定されています。

山一印刷はグリーンプリンティング工場の認定を取得しています。